家庭料理

家庭料理ってときどき無性に食べたくなる時があります。
特に若い頃には一人暮らしをしていて普段からろくなものを食べていなかったので、家庭料理を食べたくて仕方がなくなる時がありました。
家庭料理を食べたい時はだいたい自分で作るというのが私の考えではありましたが、自分の家庭料理ではどうしても満足できないことがあります。

よくある肉じゃがや味噌汁などどうしても自分の作った味では納得できないものというのがあるんです。
特に味噌汁は私にとって、とても大切な食べ物で味噌汁とご飯さえあればあとは何もいらないと思うくらいに味噌汁が好きなんです。
味噌汁を自分で作っても、なつかしい味がしないというか奥深さがないような感じがして、実家に帰った時には味噌汁を飲むのが私のとても大きな楽しみのひとつでした。
結局その作り方を教えてもらったものの家庭料理、おふくろの味を再現することはできません。
この違いってなんなのでしょうか。

そういえば台湾の友人宅で客家料理を食べたことありますが、すごく美味しかったです。